2016年 10月 の投稿一覧

CSS blend-modeとPhotoshopの描画モード

CSS3からblend-modeというプロパティが使えるようになりました。

Photoshopでいう描画モードがCSSで使えるわけですね。

 

他社さんからデザインをもらった時、PSDのレイヤーが乗算で乗っていることがありますが、実際に再現してみようとCSSを書いてみると自分の思ってた挙動と異なっていたのでまとめておきます。

 

 

Photoshopでの描画モードの変更

まずPhotoshopで描画モードを変更する方法です。

Photoshopのレイヤーパネルのこの部分です。ここを「通常」の状態から変更することで、レイヤーの重なり方の表現を変えることができます。デザインを見て「あれ、ここ普通の透過じゃない?」と感じたときはここをチェックしてみると良いです。

 

 

background-blend-modeとmix-blend-mode

もらったPSDで乗算の描画モードが使われていたのでさっそくblend-modeを以下の記述で試してみると、動きません…。

 

background-blend-mode: multiply;

 

 background-blend-modeは一つの要素内のbackgroundに複数の色や画像を指定する場合に使うようです。webcreatorboxさんがわかりやすく解説してくれています。

 

www.webcreatorbox.com

 

画像にフィルターを掛けたような見栄えになるのでアート要素の高いサイトに使えそうですね。

 

 

レイヤーを重ねるように使う場合はこちら。

 

mix-blend-mode: multiply;

 

以下でサンプルを用意してみました。

 

 

mix-blend-modeのサンプル

mix-blend-modeを「乗算」で試してみました。

 

通常の状態

テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト

blend-modeを使用していない普通の状態です。テキストの色は描画モードの結果を分かりやすくするために白にしています。同じ理由で背景に斜め線のパターンを敷いています。

 

基本HTML

 

基本CSS

 

 

オレンジ背景をrgbaで透過

class="blend-in is-02"テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキスト

blend-modeを使用せず、透過を施しました。背景を透かして見せたい時によく使うCSSです。

 

 

オレンジ背景をmix-blend-modeで乗算(multiply)を指定

class="blend-in is-03"テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキスト

mix-blend-modeでオレンジ背景が乗算された状態。透過とは違う色の乗り方をするのが魅力的です。 オレンジ背景はうまく乗算されますが、白いテキストが透明になってしまいました。 Photoshopの場合、テキストの描画モードが通常であれば、テキストは白くなるのが普通です。

 

 

テキストをdivで囲い、そこにmix-blend-mode: normal;を指定

class="blend-in is-03" テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキスト

mix-blend-modeを初期値であるnormalで指定し直すとリセットできるのか試してみましたが、テキストは透明のままでした。

HTML

CSS

 

テキストをdivで囲い、そこにmix-blend-mode: multiply;を指定

class="blend-in is-03" class="blend-in-txt is-multiply"テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキストテキストテキストテキストテキストテキスト テキスト

テキストに乗算(multiply)を指定するとテキストが消えてしまいます。 Photoshopで同じことをやるとしっかり同じ結果になりました。

 

 

 

Photoshop上で実際にどう見えるか

Photoshopでのレイヤー構造と描画モードを3パターン、図にしてみました。カッコ内が描画モードの状態です。

自分が初めに想像していたblend-modeは「1」のような動作でしたが、実際には「3」のような状態になります。これで謎が解けました。ちなみにテキストの色が黒であれば1~3どのパターンで表示されます。このあたりは描画モードの仕組みを理解する必要があります。

 

 

まとめ

mix-blend-modeはPSDでいう個々のレイヤーに対してではなく、フォルダに対して描画モードを適応した状態になる。

ということでPhotoshopと同じような使い方ができるものの、少し限定的です。よく考えてみるとdivというフォルダーにblend-modeを指定してるのでその通りの動作なんですね。なかなか使いどころが難しいです。

 

コーダーはCSSで表現できるラインを把握しておけば後から「再現できない!」と、デザイン変更などでもめることがなくなると思います。デザイナーはwebデザインをする時に描画モードを変更するときは気をつけてみて下さい。隣接する職種の知識に興味を持ったりコミュニケーションをとることが大切ですね。 

 

 

CSS3 スタンダード・デザインガイド【改訂第2版】 [リフロー版]

 

 

2016年、多くのクリエイターがお世話になったフリー写真素材を厳選7サイトご紹介

さて、案件によっては写真素材系のサイトを多く見る時期がなんだかんだ定期的に訪れるセナです。モック作成時や、ちょっとしたワンポイントデザインに、デザイナーじゃなくともブログ記事なんか写真を使いたい時、様々な瞬間にあったら便利なフリーの写真素材サイトですが、ずっと同じところばかり使ってると、他に良いのが無いかなと周りに聞いてみたくなるんですね。ちょくちょくFacebookなんかには載せているつもりですが、最近特に数が多いように感じます。

というわけで、僕の周りのデザイナーやクリエイターが日頃お世話になってるというフリー写真素材系のサイトを改めてまとめてみましたので参考にしてみてください!フリーとは言えど、ちゃんとライセンスを確認して頂いた上ご利用くださいね。

それでは、行ってみましょー!

Stocky

 

初めは僕が知らなかったクリエイティブリソース系の紹介サイト。ここは写真だけじゃなく、フォント、フォトショプリセット、サウンドトラック、ベクターデータ、ありとあらゆる素材ファイルと出会う事の出来るサイトですね。

これだけ素材の種類や内容が充実していると、ライセンスが気になりますが、カテゴリーがFreebiesな物(殆どに見えますが)については全て改変、リンク無しで使っておーけー(2016/10/29時点)というのでビックリ。

知らなかったのが悔やまれるサイトの一つなので、ちょっと今後はブックマークに追加させていただきたいと思います。

pixaboy

日本語化もされているので、知ってるかたも多いかもしれませんが、僕の周りのレベルでも相当お世話になっている人が多かったのがこちらのpixaboyでしょうか。

pixaboyは写真素材のみならず、動画素材なんかも多いらしいのですが、アップされてる全ての素材はCC0ライセンスというから驚きです。780000点以上の素材で、探そうと思えば大抵の素材は見つかるんじゃないでしょうか。完全ブックマーク行きの素材サイトの一つですね。

Unsplash

数より一撃必殺のクオリティ(?)を求めるという人はこちら、ハイレゾリューションの写真素材を同じくCC0で提供している写真素材サイトですね。

とにかく写真のクオリティが相当高い。素材を探すというより、眺めているだけでも時間が潰れ得るし、その上写真素材として使えるだなんて!と、感動を覚えるレベルです。

PEXELS

個人的な所感ですが、数が豊富な写真素材はクオリティがまちまちで、逆に数に制限がありクオリティがしっかりしてるサイトは検索やカテゴライズが微妙、つまり探しにくいという感想を抱く事が多々あります。が、こちらのPEXELSは、写真素材がとにかく豊富な上に、検索方法も豊富という、個人的に好きな素材サイトの一つですね!

STOCK UP

こちらは様々な素材サイトからCC0(Creative Commons Zero)の写真素材を紹介しまくってくれている物ですね。14000作品以上の写真素材を28のウェブサイトから引っ張ってきてくれるのですが、かなり汎用性の高いものが多い感じがするので、個人的にこちらも要チェックかなと思われます。

Free & premium stock photos | tookapic

こちらはプレミアム素材とフリー素材で別れて紹介している物ですね。意外とアカウント持ってる人が周りにいました。このtookapicは自分で写真をアップロードして販売する事も出来るみたいので、日本の写真なんて結構探してる人多いでしょうし、日本にお住まいの方も是非やってみてはどうでしょう。

ちなみに写真素材の中でもフリーの物も多いので、お探しの方はライセンスをフリーにして検索してみてください!

Good Free Photos

名前の通り、よい感じのフリー写真が探せるサイトですね。このサイトはカテゴリ分けがしっかりしていて助かります。日本の物もあるみたいですね。

こちらのGood Free Photosで紹介されている写真は、基本全てPublic Domain、最近はPublic Domainで写真を探す人も増えてると聞くので、見てみても良いかなと思います!

 

以上、いかがでしたでしょうか?

最近良い写真素材のサイト知りませんかって聞かれる事も多くなってきたのもあり、良い機会と思ってまとめさせていただきました。

っていうか、調べてみて思いましたが写真素材サイトも大きく様変わりしてきていますね。とにかく次から次に知らなかったサイトがてんこ盛りなので、写真素材のように種類知っておいて巡回しながら良い物を探す類のサイトの場合は、とにかく数知っておくというのもどこかのタイミングで武器になることもあるかもしれないので、是非みなさんもチェックしてみてください!

それでは皆さん、良い写真素材ライフを〜!

最近のバンドから感じるグローバルな雰囲気

ラジオから流れて来たかっこいい音楽を「洋楽かな?」なんて調べてみるとなんと日本人のバンドだったりします。しかも20代半ばの若者アーティストもいて驚くばかり。

 

 

ひとまずそんな衝撃を受けた若きバンドの音楽を貼り付けてみます。

 

Suchmos(サチモス)

Suchmos "STAY TUNE" (Official Music Video)

サチモスはベースのタイム感が素晴らしくかっこいい。

 

Nulbarich

Nulbarich - NEW ERA [YouTube Ver.]

Maroon5を思わせる爽やかな歌とバンドサウンド。ギターがにくい。

 

The Fin.

浮遊感のあるハイトーンな歌とエフェクトの使い方が心地よい。 

 

Rei

www.emuramemo.com

彼女はそもそも海外生活をしていたので発音がネイティブですね。

 

 

僕が知る限りでは、一昔前の話ですが、かなりオシャレで洋楽風なアーティストを発見したとしても、あくまで洋楽「風」としか感じることがありませんでした。どことなくやぼったい英語の発音だったり、音楽の核には日本人のセンスが垣間見えてしまうし音源の仕上げも日本っぽさがある。

 

しかし、上にあげた彼らの音楽がラジオから耳に入ってきたとき、日本人の作った音楽とは1mmも感じなかったです。歌詞をよく聴いてみたら、あ、日本語だ!と気付くくらい。根本からなにかが違うみたいです。

 

 

Youtubeの登場

Youtubeが日本で広まり始めたのが2006年ごろ。約10年前です。彼らが現在25歳くらいだとすると、当時は15歳。中学~高校の頃にYoutubeが見れる状態にあったということです。いろんなものを吸収する多感な時期に、メジャー、マイナー関係なく世界中の音楽を無料で聴く機会があったということは、彼らに大きい影響を与えたのではないでしょうか。(もちろん今よりはアップロードされていた動画数は格段に少ないですが)

 

自分が高校生の頃はというと、少ない小遣いでJ-POPや王道な洋楽をレンタルするのに精一杯で、普通に生活してるとサブカルチャーな音楽が耳に入る機会はほぼありません。携帯電話はもちろんガラケーで写メールが全盛期。ネットで画像を集めるのが流行ったくらいで、動画を見るなんてことは未来の話。さらにいうと世間においてネットの影響力はさほどなく、まだまだTVが主流の時代でした。生活にある音楽のほとんどがJ-POPなのです。

 

僕がYoutubeに出会ったのは大学生の頃で、友達の家のPCでレッチリなどのライブ映像を見て興奮したものでした。まだまだ動画数は少なかったけど、大金でDVDを買うこと無く、無料でライブ映像が見れることに感動を覚えつつもこんな違法っぽいものすぐになくなるだろうとも思ってました。

 

 

iPhoneの発売

2008年にはiPhone3Gが発売されます。彼らが大学に入るかどうかといった時期です。流行に敏感な人であれば、iPhoneを持って授業の合間にYoutubeを楽しんでしょう。iPhoneの発売によって世界中の音楽が個人の端末でいつでもどこでも楽しめるようになりました。

YoutubeやiPhoneが広まることで、聴きたい音楽が聴きたい人へちゃんと届く時代になったのではないかなぁと思います。それは音楽を使って集中的で広告的な商売がやりにくくなっていることにも繋がっているかもしれません。それが良いとか悪いとかではなく、限られたメディアで限られた音楽を聴く時代ではなくなってますよね。

 

 

最後に

世界の音楽にたくさん触れて育ってきたであろう彼らが作る音楽には日本人からかけ離れたセンスを感じます。自分の想像を越えた音楽を聴くことができたし、それは僕が着実におじさんになっているということをひしひしと感じました。

 

まぁ僕が勝手にいろんな妄想をして勘違いをしてる部分も多いでしょうが、彼らの作るグローバルな音楽が、世間にどう受けられて日本の音楽がどう変わっていくのかがとても楽しみです。

 

これからの日本の若者は世界に向けて音楽をやっていくのがスタンダードになるかもしれませんね。

  

 

 

LOVE & VICE (通常盤)

 

Guess Who?

 

Days With Uncertainty

 

 

夫婦会議のススメ・やり方 〜 感情的な夫婦喧嘩から前向きに話し合いたいカップルへ

最近、周囲で立て続けに後輩(年下)のカップル達が結婚しました。 本当におめでとうございます。

その中の1組を祝うサプライズ企画で「夫婦の心得の本」という各々2Pずつ夫婦生活のアドバイスを一冊の本にまとめて贈る企画があり、僕も我が家の夫婦会議のススメを書かせてもらいました。 文字数やスペースの関係でだいぶ端折って書いたので、それを補足する意味も込めて今回ブログに公開してみます。

前提条件として僕ら夫婦はこんな感じです。

  • 結婚して12年、子供なし
  • 自営業で共働き(一緒に同じ仕事をしている = 24時間ほぼ一緒)
  • 夫婦不仲→仕事の効率ダウン→収入に直結→喧嘩しないようにお互い気をつけてる

もし近い条件の夫婦で、お互い前向きに話し合いたいと思った時に参考になれば幸いです。

この夫婦会議の手法のメリット

  • 感情をぶつけずに理知的に議論できる
  • 自分達のことを客観視できる
  • お互いの理解を深め分かり合える

準備するもの

  • 付箋紙たくさん(2色以上あると便利)
  • 筆記用具(細字のマジック、特にPROCKEYがオススメ)
  • A3用紙(付箋の持ち帰り用)

ざっくりな進め方・方法

  1. 場所を変えて気分転換
  2. お題を付箋紙に書き出す
  3. お題を整理する
  4. お題を説明して共有する
  5. 自宅に貼る

ステップ① 場所を変えて気分転換

気分を変えるために自宅から普段と違う場所に移動しましょう 行ったことがないファミレスまでドライブとか、気になるカフェまで歩くとかオススメ。

この”移動時間”も意外と重要。 ドライブも散歩も「同じ方向を向いて対話できる」時間です。 「向かい合って話す=敵対関係の感情を抱きやすい」ことを回避できますし、 前に進んでいるので心理的に前向きな話をしやすいです。

この移動中にどんなことを話したいか、ざっくり雑談しておくといいでしょう。

もし片方に話したい議題があれば、ここで軽く切り出しておくといいです。 普段、議論を避けてる側の脳に軽い準備運動をさせることに繋がります。

ステップ② お題を付箋紙に書き出す

5〜10分とか時間を区切って、お互い話したいことを全部付箋紙に書き出しましょう。 1枚に1つのお題を書きます。遠慮せずたくさん付箋紙を使いましょう。

相手の直して欲しいところとか、10年後の未来に何していたいとか何でもOKです。 (靴下の脱ぎっぱなし止めて欲しい、将来は海が見える家に住みたいなどなど)

コツ) 時間はスマホのタイマーなどで測って区切ると効率上がります。 時間かけてダラダラやってもあまり意味はないです。

 

ステップ③ お題を整理する

お互いの付箋紙を出し合ってテーマごとにざっくり並べましょう 現在、最近、近い先、将来のことなど時系列でざっくり分けるといいです。

色違いの付箋があれば、大雑把なカテゴリ名でグルーピングしてみましょう。

(あくまでサンプルです)

ステップ④ お題を説明して共有する

ここから議論の時間。お互いの書いた付箋紙についてどういうことなのか説明して議論する。 大事なのはお互い同じ問題を見ながら話すこと。

例えば 「靴下、脱ぎっぱなし止めて!」 と面と向かって口に出して相手に言われるよりも、 「これ、何とかならないかな?」 と止めて欲しいことを書いた付箋紙を指差しながら言われると、 相手も客観視してその問題について考えられます。

ここで議論中の心構えというかポイントが3点

▼会議中の心構え

  • 相手の意見は一度受け入れる。否定はその後。 Yes, but 「なるほど。でもね…」
  • 話す時は相手の目を見ず、お題を見て話す(感情的にならないため)
  • 新しい意見・反論は付箋紙で書き足す(口論しない)

◯ 相手の意見は一度受け入れる。否定はその後。

議論になれてない人は、否定したい意見の時は最初から否定してしまい、相手に嫌な気分にさせてしまいます。 「いやいや、ちょっと待って」と相手の話を途中で遮るのは絶対NGです。 せっかく時間作ったのですから、お互い気持ちよく議論したいもの。

まずは「うんうん」「なるほど」と相手の意見を受け止めましょう。全部聞くことが大事です。 たったこれだけで驚くほど前向きで感情論にならずに議論できます。

否定は一度受容した後に。 Yes, but 「なるほど。でもね…」を心がけてみてください

参考:相手を否定せずに相手と違う意見を述べる~好印象会話テクニック~ – wakus [ワクス]

◯ 話す時は相手の目を見ず、お題を見て話す(感情的にならないため)

人は対面してお互いの目を見ながら議論がヒートアップすると、VS(敵対)関係な感情になりがちです。 なので目を合わせず同じ物を見るように目線に配慮するといいです。

極端に言えば、目を合わせずに議論すること。

◯ 新しい意見・反論は付箋紙で書き足す(口論しない)

途中で新たな意見を思いついたら付箋紙にどんどん書き足してもOK 話題が逸れても戻ることができます。

また反論は口だけで行うと文字通り口論に。反対意見も付箋紙で書いていきましょう。

 

ステップ⑤ 自宅に貼る

お題は持ち帰ってそのまま自宅に貼りましょう。寝室とかリビングとか。 打ち合わせ時に予めA3紙を準備しておくと持ち帰ってすぐ貼れるので便利です。

例として、2016年の正月に会社会議したのを持ち帰って壁に貼った写真です。 (この日は仕事寄りな話題でした)

書き残しておくことで「言った/言わない」の無駄な口論が減ります。 男はすぐ忘れる生き物なので書き残しておくことが肝心です。

 

開催時期としては特にありませんが、 我が家では正月やお盆などで年1〜2回やっています。

似たような夫婦の役に立てば幸いです。

 

あとがき

結婚して10年以上経ち、周囲からは「仲がいい夫婦」と言われますが、これまでに波や壁もありました。 家の空気が悪くなり、一緒にやってる仕事も行き詰まり、このままでは上手くやっていけずに「離婚」の二文字が頭をよぎったこともありました。

そんな時、たまたま妻が外でコミュニティ活動を始め、それに私も一緒にいろんな勉強会やイベントに参加することを通じて、この記事のような議論の手法を学べる機会がありました。

『自分たちの仕事や家庭のことをちゃんと2人で議論したい』 と最初に提案したのは妻の方からでした。

言われた当時の正直な感想は「面倒くさい」「こんなことしなくていいだろう」でした。 今は本当に感謝しています。

 

追記)「ステップ④ お題を説明して共有する」に「会議中の心構え」を追記しました。

顧問デザイナーについて #fukuokaphp vol.19で登壇してきました

Fukuoka.php Vol.19 の発表資料です。 http://connpass.com/event/42492/

vol.18に引き続きPHP成分ゼロだったのに連続で登壇させていただきました。 暖かい運営者の@akase244 や受け入れてくれた皆さんに感謝です。

きっかけは「顧問プログラマー」さんと飲んだこと

最近「顧問プログラマー」をしてる方と飲んで、そこで「顧問デザイナー」ってどうなんだろう? そのニーズを知りたくてSNSに投稿したのを、たまたま@akase244 に見られて声掛けられたのが今回の登壇した流れです。

システム会社向けの顧問デザイナーの需要について誰か

— 俳人 我流 (@Garyuten) 2016年10月11日

数社で社外CTOされてる方からも。

すごく需要あるのでは https://t.co/bQvLhIHCAX

— Hiroyuki Yamaoka (@hiro_y) 2016年10月11日

@Garyuten システム会社内での需要もあるでしょうし、例えばベンチャーとかスタートアップとかで十分なデザインクオリティが保てないときにちょっと助言がほしいとか、あると思うのです。

— Hiroyuki Yamaoka (@hiro_y) 2016年10月11日

@Garyuten 月額定額で気軽に相談できる、みたいなのうれしいかもです。昨今の技術顧問みたいなやつ。

— Hiroyuki Yamaoka (@hiro_y) 2016年10月11日

福岡で有名なあの人からも。

@Garyuten hiro_yさんとの話そのままですw “デザイナーを雇うまではできない、案件ベースで発注すると気兼ねする、でもたまにでも毎月来るなら色々聞きやすい”

— cakephper (@cakephper) 2016年10月11日

@Garyuten なんか忙しそうだし、日々仕事があるわけじゃないし、声をかけにくいのは確かですね。 デザインやコーディング作業よりも自分たちが日々修正しているものを客観的に定期的に見てもらってアドバイス欲しい感じです今は。

— cakephper (@cakephper) 2016年10月11日

システム会社在籍のwebデザイナーさんからも。

@Garyuten 社内の意見をまとめてデザインに落とし込むと思うんですが、UX目線から開発・改善のアドバイスをがっつりもらえたらありがたいかなーと。(それを月1で関係する人間集めてワークショップ形式とか)

— のりじ(NorikoMATSUMOTO) (@nori790822) 2016年10月11日

顧問デザイナーのニーズを実感

SNSで数人から反応していただき、これはニーズあるかもしれない、 どうせならシステムな人達が集まる場で聞いてみようと、CGFM 2人でモヤモヤしてる構想をスライドにまとめたのが上のスライドでした。

ありがたいことに登壇中にも登壇後にも懇親会でもシステムの方々から話をお聞き出来てニーズを実感できました。

スケールしない(できない)ので無理に探さない

CGFMは特に毎月固定収入がありません。(とても威張れることではない) たった2人のリソースなので保守や運用は基本お断りしており、それよりも新規案件やリニューアル、企画提案の方に注力してきました。 これらかもそうしたいと考えてます。

なので制作リソースはこれからも一定量は確保したいので、料金やプランによりますが5〜10社が最大だろうなと。

信用でき、気心わかっていて、高い技術力と面白いサービスを持っていて、 僕らがシステムにリスペクトするようにデザインにもリスペクトの念を抱いていただける(重要)、 そんな福岡のシステム会社さんとならコミュニティやSNS経由で繋がれると思うので、 過度な営業や自社サイトでの募集や宣伝は止めておこうと思ってます。

基本は実際に会うオフラインをベースに

色々アドバイスをもらった結果、Slackなどのオンライン参加よりもリアルベースのオフラインを大事にしようと傾いてます。 (これまで信頼関係を築けてる会社とは東京でもオンラインでもやれそう)

月1回の訪問でのアドバイスが基本で、オプションで実作業になるかなと。 (実作業はファシリテーション〜社内会議参加とか画面デザインとかHTMLコーディングとか)

ともかく新事業として今年中に始めてみます。

鉄血のオルフェンズ 1期 感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

ようやく見ました。鉄血のオルフェンズ。ガンダムシリーズです。

 

メインビジュアルやロゴから漂うシリアスさが物語っていますが、泥臭くなかなかエグい設定のガンダム。放送時間の割にかなり深夜アニメ的な印象を受けました。

 

 

火星で底辺のように扱われながら働く少年達が自分たちの希望を手に入れるため反乱を起こすところから物語は始まります。少年達が子供だけで戦わざるをえない状況、それを取り巻く大人、革命家、野心を持った仮面男などガンダム設定は健在。

 

ガンダムで難しくなりがちな勢力関係もオルフェンズは分かりやすいので敷居は低いです。予備知識無しで楽しめます。(ガンダムUCがかなり複雑だった覚えが…)

 

毎回一話一話を飽きさせること無く楽しませる脚本、演出、作画もすばらしくMSにCGを使わない根性を感じました。

 

 

キャラクターデザインは伊藤悠さん。どこか懐かしさを感じるテイストと見た目にも個性のあるキャラクター。これがオルフェンズを見たいと思わせるきっかけになりました。近年イケメンでカクカクした傾向にあったガンダムでしたが、安彦デザインに慣れているガンダムファンにとって伊藤悠さんのデザインはとっつきやすいと思います。

 

natalie.mu

 

 

オルフェンズはガンダム自体が珍しい設定なので、ガンダムらしい機体はそれほどでてきませんし、MSの戦闘シーンが少ない、ものたりないと言われています。しかし、宇宙世紀シリーズを見ていてもガンダムって人間ドラマを描くための手段であってそもそも戦闘シーンが多くない気がします。

 

MS同士の戦闘は基本肉弾戦で、武器は金属製のソードや実弾でビーム兵器はありません。装甲を押しつぶされながらパイロットが死ぬ様子は見ていて緊迫感がはしるし、機体が潰される時に油か何か液体がでるのが人間のようにみえてグロテスク。人が死んだのか、機体がやられただけなのか、ゴクリと固唾をのみます。

 

ガンダムは敵味方関係なく主要な人物もあっさり死んでしまうのでヒヤヒヤしながら見るのですが、オルフェンズはいつにも増してそれが強かったです。

 

火星の少年たちは機械を操縦するために、阿頼耶識(あらやしき)という機械を身体に埋め込む生死に関わる危険な手術を受けています。幸か不幸か、阿頼耶識システムによってガンダムも直感的に操作することが出来るわけですが、これは昔で言う強化人間的な存在。いつものガンダムであれば敵サイドがこういった兵器を導入してるものだけど、オルフェンズでは主人公サイドが本意ではないがそれを備えているのも生々しく斬新。

 

主人公の三日月は感情を見せること無く、無抵抗な状態の人を躊躇なく拳銃で殺すなど今までの主人公にない冷徹さをもっていたり、仲間の死についても悲しみ潰れること無く、「今生きている目の前のみんなを守る事が大切」と少し人間味がないような言動が多い。このように育った三日月とオルガの背景についてはほとんど描かれていないので2期でどのように明らかになるのか見どころです。

 

 

オルフェンズがAmazonプライムで見れるようになったので少しでも興味のある方はぜひに。

 

第1話 鉄と血と

 

TVアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」Original Sound Tracks

 

 

webpackとBabelで学ぶES2015入門

フロントエンドエンジニア向けに今月から「トゥーアール・アカデミー」という名前のスクールを開校します。

初回は「webpackとBabelで学ぶES2015入門」と題して、フロントエンドエンジニアとして必須になりつつあるスキルであるwebpackBabelES2015を2時間で学ぶことができる短時間講座をお送りします。

トゥーアール・アカデミーは最大4名の少人数制のため質問がしやすく、講義後に自習時間として教室を開放して講師も常駐しますのでわからない所を何度でも復習や質問ができます。

11月募集分は満席になってしまいましたが、10月、12月はまだ残席がありますので興味がある方はチェックしてみてください。

webpackとBabelで学ぶES2015入門

フロントエンドエンジニア向けに今月から「トゥーアール・アカデミー」という名前のスクールを開校します。

初回は「webpackとBabelで学ぶES2015入門」と題して、フロントエンドエンジニアとして必須になりつつあるスキルであるwebpackBabelES2015を2時間で学ぶことができる短時間講座をお送りします。

トゥーアール・アカデミーは最大4名の少人数制のため質問がしやすく、講義後に自習時間として教室を開放して講師も常駐しますのでわからない所を何度でも復習や質問ができます。

11月募集分は満席になってしまいましたが、10月、12月はまだ残席がありますので興味がある方はチェックしてみてください。