サーバーで何か問題が発生した場合、解決する為にこれらの監視ツールを使うと良いでしょう。

フリーおよびオープンソースのサーバーおよびネットワークの監視ツールはたくさんあります。

1.Munin

munin-graph 動作DEMO

これはCPU使用率、メモリ、ディスク容量のようなコアのシステムリソース、MySQL、Apacheのようなサーバーアプリケーションを監視することができます。

インストール方法や使い方については、 CentOS 5.4 に munin(サーバー監視ツール) をインストール MRTG/cacti の記事を参考にしてください。

2.Cacti

cacti

これはMunin によく似ています。しかし、グラフのサイズを変更し任意の範囲で閲覧出来る事が違う点です。 Munin は1日、1週間、1ヶ月など固定の期間ですが、Cacti は直近の2時間、直近の4日間など自由な期間で表示する事が出来ます。

3.Nagios

nagios

このツールの提供元は、nagios が”ITインフラ監視の業界標準”であることを述べています。 確かにその通りかも知れません。多くのサイトで利用実績があるようです。

動作DEMO

4.Zabbix

zabbix

機能的にはNagios と似ています。

5.observium

observium

こちらもNagios にも劣らず機能豊富です。 動作DEMO

6.ganglia

ganglia 動作DEMO

7.monit

monit

8.zenoss

zenoss これは、Zenoss Enterpriseと呼ばれる商用サーバ監視ツールのオープンソース版です。Nagiosのプラグインフォーマットをサポートしているので、様々なNagiosのプラグインはZenossでも利用することができます。

関連する記事:

  1. CentOS 5.4 に munin(サーバー監視ツール) をインストール MRTG/cacti
  2. さくらのVPS Apache+MySQL+PHPのインストール(LAMP環境構築)
  3. CentOS5.5にPHP5.3 やMySQL5.1 などの最新版をyum でインストールする方法