Marcus Hutchins

WannaCryを阻止した英雄マーカス・ハッチンズ、法廷で無罪を主張、ツイッターに復帰

マルウェアWannaCryの攻撃を独力で無効化したセキュリティ研究者が、DefConカンファレンスの帰路FBIに逮捕されて以来、久々にオンライン復帰した。Marcus Hutchins、別名@malwaretechは、月曜日(米国時間8/14)ウィスコンシン州連邦裁判所に罪状認否のために出廷し、無罪を申し立てインターネットアクセスを許されるべきだと主張した。Hutchinsは、2014年の銀行を狙ったマルウェアKronosに関わったとされる6件の罪に問われている。

当初Hutchinsは逮捕後のインターネット利用を禁止されていた。今日の法廷でHutchinsは、ほぼ自由なインターネットアクセスを許可された。唯一の制約は、彼がWannaCryを阻止するために作った“sinkhole”を触らないことだけ。Hutchinsは、当然逮捕後初となるツイートを発信し、裁判について説明し多くの支持者に感謝の意を表した。

i’m still on trial, still not allowed to go home, still on house arrest; but now i am allowed online. Will get my computers back soon.

— MalwareTech (@MalwareTechBlog) August 14, 2017

[今も裁判中で、家に帰ることは許されず拘束されているが、オンラインに出ることが許された。もうすぐ自分のパソコンも戻ってくる。]

Things to do during defcon:Attend partiesVisit red rock canyonGo shootingBe indicted by the FBIRent supercars

— MalwareTech (@MalwareTechBlog) August 14, 2017

[DefConですること:パーティーに参加する、レッドロックキャニオンに行く、射撃に行く、FBIに起訴される、スーパーカーをレンタルする]

ひとつ注目すべきこととして、 International Business Timesの報道によると、政府はHutchinsに対するこの裁判を「歴史的」なものと認識しており、最近のマルウェア蔓延を防いだ彼の役割を認め、もはやHutchinsを脅威と捉えていないことを示唆している。この発言は彼にとって吉報と言えそうだ。

英国市民であるHutchinsは、米国内を自由に移動することが許されており、10月23日予定されている裁判までの間、ロサンゼルスに移住する。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

WannaCryのヒーローの支持者グループ、クラウドファンディングで裁判費用を募金

先週末、セキュリティコミュニティーはMarcus Hutchinsの裁判費用を募るファンドを開設した。HutchinsはWannaCryと呼ばれるマルウェアの拡散を防いだことで有名な研究者だ。しかしHutchinsは、マルウェア技術者としても知られており、先週FBIは、2014年に蔓延した銀行システム用トロイの木馬、Kronosの配布に関わったとしてHutchinsを逮捕した

ウィスコンシン州で火曜日(米国時間8/8)に行われる審問を控え、多くのHutchinson支持者たちが彼の裁判費用を賄うための寄付を募った。ファンドはSymantecのサイバーセキュリティ責任者、Tarah WhellerおよびTor Ekeland率いるIT法律事務所が立ち上げた。

「われわれコミュニティーは、罪状の詳細については知らないが(現時点で詳しい発表はない)、米国で犯罪に問われた際、誰もが法的防御と弁護を受ける権利を持つことは認識している、と募金ページに添えられたメッセージにWheelerが書いた。

Ekelandによると、LawPayが運営するこのファンドは、GoFundMeの代替策として作られた。募金ページの人気は非常に高く、ダウンしたこともあったが、Hutchinsの支持者たちは募金趣旨の十分な説明に努めている。

「このファンドはGoFundMeが法的保護ファンドの扱いを拒否した後、急遽われわれが関与して週末に設定した」とEkelandがTechCrunchに語った。「反響は良好で多くの人たちが寄付している。これまでは説明する機会がなかっただけだ」。

TechCrunchはGoFundMeと連絡を取り、Hutchinsの裁判基金を拒否した件についてコメントを求めている。

ED WI USAO says @MalwareTechBlog‘s court hearing is scheduled for 9:30A tomorrow August 8.

— emptywheel (@emptywheel) August 7, 2017

Hutchinsは様々な罪状で告発されており、Kronosコードを作成し ―― 実際法的に難しい領域 ―― AlphaBayで販売したことがその一つだ。AlphaBayは違法なオンライン市場で、先月大掛かりな手入れがあり閉鎖された。Hutchinsonは、8月4日にラスベガス裁判所で無罪を主張しており、明日ウィスコンシン州(告発のあった場所)で審問を受ける。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook