カスタム投稿タイプ

wordpress カスタム投稿一覧をショートコードで出力

カスタム投稿一覧をTOPページや固定ページでループ表示させた場合

やり方はいろいろとありますが、今回は「Shortcodes Ultimate」プラグインを使用する方法です。

1.まずwordpressのプラグインでShortcodes Ultimateを新規追加で有効化します。

ショートコードを埋め込みたい固定ページなどのエディタにショートコードのボタンが表示されます。

2.ショートコードのボタンを押す下記の様なポップアップが表示されるので、投稿を選択します。

3.投稿をクリックし、まず使用するテンプレートを選びます。次に投稿タイプがプルダウンに表示されるので、表示したい投稿タイプを選択します。

4.項目を入力したら一番下のショートコードを挿入ボタンを押します。

Shortcodes Ultimateではデフォルトで4つのテンプレートが用意されています。 templates/default-loop.php – 投稿ループ templates/teaser-loop.php – サムネイルとタイトルの記事ループ templates/single-post.php – シングル投稿テンプレート templates/list-loop.php – 記事のタイトルとリスト

5.テンプレートをオリジナルのテンプレートにカスタマイズしたい場合

まず、wp-content/plugins/shortcodes-ultimate/templatesのtemplatesフォルダを丸ごと、 自分のテーマファイルにフォルダごとコピーします。 /wp-content/themes/d-siori/templates

6.自分のテーマにコピーしたtemplatesの中のテンプレートをカスタマイズすれば オリジナルのレイアウトができます。

wordpress 特定タームの中のカスタムフィールドの値で絞り込み

wordpress 特定タームの中のカスタムフィールドの値で絞りこんで、一覧表示する方法

サンプル カスタム投稿タイプ:copy カスタムタクソノミー:copylist ターム:new カスタムフィールドキー(meta_key):メーカー カスタムフィールド値(meta_value):リコー <?php $args = Array( 'post_type' => 'copy', 'taxonomy' => 'copylist', 'term' => 'new', 'posts_per_page' => 3, 'meta_key' => 'メーカー', 'meta_value' => 'リコー' ); $the_query = new WP_Query($args); if($the_query -> have_posts()): while($the_query -> have_posts()): $the_query -> the_post(); ?> <li><a href="a"> <p class="img"><?php echo wp_get_attachment_image(get_post_meta($post->ID, 'img1', true),'thumbnail'); ?></p> <p><?php echo get_post_meta($post->ID,"メーカー",true); ?></p> <hr> <p class="gray"><?php the_title(); ?></p></a> </li> <?php endwhile; endif; wp_reset_postdata(); ?>